ホスピタリティと生活

サービスを最適化して、活気に満ちたコミュニティを創造します
Icons dark green

アジアと欧州の「ホスピタリティと生活」資産に投資

Icons dark green

増加する人口に生活と旅行のためのスペースを提供

Icons dark green

変化する家主とテナントの需要に応える

ホスピタリティの精神

長期目線の収益と価値創造を推進するには、卓越した運営と「ホスピタリティの精神」が不可欠です。 当社では、すべての建物を独自のビジネスとして管理し、効率的な運営によってテナント・サービスと収入を最適化することに注力しています。 そして、このアプローチは、生活資産やホスピタリティ資産だけでなく、不動産事業全体のベストプラクティスと考えています。

不動産投資の見通し

シュローダー・キャピタルの不動産投資見通しは、世界中の不動産市場におけるリスクと投資機会について解説しています。

私たちの投資アプローチ

社会やテナントのニーズを重視した「ホスピタリティの精神」によって、複数の方法で価値を創造できる「ホスピタリティと生活」の機会を目指しています。

私たちのお客様は長期的な成長を求めています。そこで、ホテルのコンセプトである「ホスピタリティ」と「生活」を基本にした不動産事業を展開しています。ロケーションとターゲットである顧客市場に適したコンセプトで、そこには多様な占有者・入居者タイプの需要をバランスよく満たすという意味が込められています。

これは、貸主と借主双方のビジネスモデルが合致していることを意味するため、価値創造戦略の魅力的な基盤となります。

「当社のリビング&ホスピタリティ・チームは、不動産の専門知識と、その不動産の中で行われるビジネスの運営に関する専門知識を兼ね備えています。その範囲は、高級アパートの設計やマーケティングから、流行の最先端を行くホテルの日々の運営まで多岐にわたります。このスキルとホスピタリティの精神を組み合わせることで、私たちは、利用者の変化するニーズとその中で行われるビジネスに、私たちの資産が最適に適合するようにしています」

James MacNamara

ホテル部門営業戦略責任者

シュローダー・キャピタルの『Global Real Estate Lens』(2023年8月号): グローバル不動産市場へのガイド

当社の最新の分析で、世界の不動産投資家にとって重要なデータとトレンドが紹介されています。(英語版のみ)

グローバル・リーチとローカル・ネットワーク

現地のネットワーク、市場に関する深い知識、資産に関する専門知識に勝るものはありません。 だからこそ私たちが主要な不動産市場に起業家精神を持つ強力なチームを擁するグローバル・プラットフォームを構築してきたのです。 それぞれのチームが最適な投資機会を現地で発掘し、引き受け、選定しています。

当社の不動産投資能力について

Slide 1 of 3
シュローダー・キャピタルに関する問い合わせ
フォローはこちら

Schroders Capital Management (Switzerland) AGは、スイス金融市場監督局(FINMA)の認可・監督を受けたスイスの資産運用会社であり、スイス国外の監督当局から資産運用ライセンスを取得していません。Schroders Capital Management (Switzerland) AGは日本で登録されていません。当ホームページは情報提供のみを目的として作成されており、記載されているアドバイス、サービス、または投資戦略を提供、販売の推奨や購入の勧誘をすることを意図したものではありません。当ホームページの内容は、規制当局によってレビューされていません。

当ホームページは、英語版で作成されてコンプライアンス審査を行い、それを日本語版に翻訳したものです。英語版と日本語版が同じ意味になるように最善を尽くしておりますが、仮に不一致があった場合は英語版の文言が優先します。